合格体験記

上智大学文学部史学科 青葉俊太郎

合格後もゆげ塾に通っていた猛者 その優しさで上智をも虜にした

〇氏名

青葉 俊太郎

〇高校

異端審問官養成高校(仮名)

〇現役

〇共通テスト 

未受験です。

〇合格校 

上智大学文学部史学科 (進学) /出願資格(評定4.3 英検2級)

〇不合格校

上智大学総合人間科学部教育学科 (第一志望合格のため判定なし)

〇資格

英検2級(高1冬)     

数検2級(高2 一次のみ) 

柔道黒帯

仏検4級(中2)

〇特技

暗記

クレープ作り (水沼先生仕込み、完璧?)

〇部活

硬式テニス部(高1夏引退)

〇委員会

文化祭実行委員(装飾課 売店課) 

〇高校の成績

3年間の累計 4.3  *評定の基準が特殊なので参考にならないかもしれません。

基準 80点以上 5

    60点以上 4

    40点以上 3  絶対評価です。平均20点で70点取っても4なのです。(実話)

クラス順位 10/40 

評定詳細  

国語(3.6) 地歴(4.3) 公民(4.5) 数学(3.8) 理科(4.5) 体育(5.0) 芸術(5.0) 

家庭(5.0) 外国語(4.0) 情報(4.0) 宗教(5.0)

定期テストは生命線だったので死ぬ気でやってました。

〇模試の成績

一般での上智は全く考えていなかったので判定はありません。多分Eです。

東京都立大学は5月の時点でDでした。

〇勝因

・戦略

ゆげ塾に来ていれば、定期テストの世界史の勉強はしなくて大丈夫です。僕は一切やりませんでした。

〇ゆげ塾について

・通常授業

めちゃくちゃ面白いです。横のつながりを意識することができて、どんどん世界史の勉強が楽しくなっていきました。

・オンラインTMB(閉鎖)

きつかった。毎回始まる前は吐きそうになってました。でもめちゃくちゃためになりました。優秀な人の説明を聞く、そして自分も発言する絶好の機会でした。本当にありがとうございました。

〇他塾について

・NEWS 小論文

構成から内容まで全てやっていただきました。7月まで小論文について全く知識がなかった僕が受かったのはM先生のおかげです。本当に感謝しかないです。

少しでも文章を書きたいと思ったらM先生おすすめします。

・飯田橋ゼミナール 

1 数学

暗記に頼らない数学を教えていただきました。W先生に出会わなければ推薦をとれていなかったと思います。本当にありがとうございました。

2 志望理由書

公募推薦のS先生に添削していただきました。上智大学で何をしたいか、なぜ志望しているのかを重点的に教えていただきました。また、在学しているからこそ分かる大学の魅力、特性を教えていただき、自分なりに肉付けしました。

3 過去問について

ストラスブール大学の史学科のM先生が偶然にも日本に帰っていたおかげで過去問の対策をしていただきました。歴史学とは何か、を聞き自分なりに「なぜ歴史を学ぶのか」の原点に触れ、ゆげ塾の門を叩いたことを思い出しました。

〇学校について

内職などは一切せず、授業を聞くことに集中してました。高い評定を取りたいのならば授業を聞きましょう。テストが楽になり、先生からの評価も上がります。

(私は担任には嫌われましたが)

〇おすすめの参考書

おすすめできるほど使ってないので分かりません。

むしろ教えてください。

〇ゆげ先生へ

約2年(オンラインばっかりでした)本当にありがとうございました。歴史だけでなく生きていくうえで重要なことも教えていただきました。

〇まとめ

歴史に興味があるなら是非ゆげ塾へ、ネットの評判など気にせず一回来てみて

閲覧数:264回