早稲田大学教育学部英語英文学科 大砂糖龍リック(仮名)

少林寺拳法系硬派な優男。あれ、さっきガレージで雄叫びを上げていたのはもしかしてあなた…?

自分で考えずに親に言われたからどっかの塾行く、ってのはまじやめるべきです。

☆高校名

城北高校

現役

☆センター得点

英語174点

国語89点(現代文のみ)

世界史91点

☆合格校

早稲田大学教育学部英語英文学科

☆不合格校

慶應義塾大学経済学部b方式

慶應義塾大学商学部b方式

慶應義塾大学法学部政治学科

日本大学経済学部

☆資格

英検4級(無いも同然です。中2くらいに取りました)

☆特技

君が代


☆部活

少林寺拳法部(高3の4月に引退)

練習日は週5〜6日でした。

母数が少ない事もあり、夏のインターハイでは決勝に、冬の全国大会にも出場しました。

僕以外の部活の同輩が全員推薦で早慶国立受かって、精神的に辛かったです笑





☆高校の評点


4.0


中3まで定期ガチだったのが、高1で途端に途切れて色んな選択肢を失いました。今すごい後悔してます。 英語だけは継続してやってたので、高3の時に他に比べれば苦労せずに済みました。




☆模試の成績


第1回河合記述模試 5月


英語64.1


世界史52.8


国語43.8


慶應経済E 慶應商E 早稲田教育E



第2回河合記述模試 8月


英語66.4


世界史57.8


国語44.1


慶應経済E 慶應商E 早稲田教育E



第3回河合記述模試 10月


英語64.1


世界史58.8


国語51.4


慶應経済E 慶應商E 早稲田教育E



模試の判定はあまりに悪過ぎて気にしてませんでした。良くも悪くも模試後に影響されませんでしたが、今から思えばもっと危機感を持つべきでした。模試が終わるたび復習はしていましたが、ノートにまとめるなどして無かったので、受験前に自分の苦手な範囲を復習する効率が悪かったです。






☆勝因


英語と世界史が多少出来たことと、運です。


元々国語が壊滅的だったことや、慶應経済を第一志望としていたことから古典をずっと勉強していませんでした。それなのに早稲田に受かったのは、英語英文学科が、英語の得点を1.5倍換算してくれるのが大きいと思います。




☆敗因


国語力と基礎力の欠如です。慶應だから国語はやんね、小論文やるっ!と舐めた考えで、他の受験生に比べて現代文から得られる一般常識、読解力や発想力が足らなかったです。


志望校の傾向に合わせてやるべき事から逃げていました。


また、受験直前は過去問に集中し過ぎて、単語や文法など基礎的な知識を復習してなかったため、長文の読む速さが最後まで早くなりませんでした。



☆ゆげ塾の活用法


僕は通い始めたのは高3の夏でした。それまで学校の定期の世界史以外何も勉強していませんでした。夏に周はいうが教室でゆげ塾の宣伝をしてるのを聞いて7月にゆげ塾に出会いました。9月までは週1回ペースで、10月からは週2回ペースで、1月から週3ペースで通っていました。カリ完することは出来ませんでしたが、受験直前は一度受けた授業も、もう一度受けていました。授業中の先生の質問に対して答えられるようになると、授業が楽しく、頭に残り、理解も深くなりました。とにかく最初の時期に授業出まくるべきだと思います。もっと早くゆげ塾の存在を知っていれば直前にこんな世界史やんなくても、、と何度も後悔していました笑


また、9月頃からゆげ塾の自習室を使わしてもらってました。それまでは東進の自習室を使ってたんですが、ゆげの自習室を来るようになってからめっちゃ集中できるようになりました。東進の自習室と比べると、レベルの高い友達の近くで、雑念も少ない、最高の環境で勉強できました。昼ご飯や休憩の時にガレージでカップラーメンを作れるのもとても嬉しかったです。ありがとうございました。


夏休み中にゆげ塾の自習室を利用しなかった事を非常に後悔しているので、後輩の皆には早くから自習室利用する事をお勧めします。


☆他塾について


高1の冬から最寄り駅にある東進に通っていました。授業はあまり受ける事なく、部活終わりの自習室に使っていました。が、全く集中できず、ほぼ居眠りしてるだけでした。


今から考えると、ほんとに意味のない時間でした。自分で考えずに親に言われたからどっかの塾行く、ってのはまじやめるべきです。





☆学校の活用法


高3になってから、定期の勉強は世界史以外はほぼやってませんでした。


ただ、英語の授業で長文を1日1題解説してくれていたので、その長文の復習と音読は欠かしませんでした。


慶應経済の英作文を2人の先生に添削して貰ってました。また、小論文も非常勤の先生に週1ペースで添削してもらっていました。


英作文の添削は、学校の登校日が終わってからも、メールで添削して貰っていました。本当に感謝していますが、結果を出せずに申し訳なかったです。メールで添削してくれる先生はレアだと思いますが、志望校に英作文がある人は、是非学校の先生に添削を頼んでみて下さい。



☆お薦めの参考書、問題集


・英語


  単語:シス単、鉄壁、速読英単語上級


  文法:アップグレード、英語頻出問題集


  長文:特に無し(古い年の過去問とか?)



・世界史


  ゆげ塾のプリント


  必携世界史用語


  実力のつく100題



☆最後に


高3の夏に運良くゆげ塾に出会えることができて本当にありがたい限りです。


ゆげ塾の授業に慣れ始めてから、英語の長文や現代文など他の教科も理解し易くなりました。ゆげ塾の授業は日本一ためになると思います!


ゆげ先生、チューターの方々、ゆげ塾に通わせてくれた両親や自習室で僕を刺激してくれた12期の皆、本当にありがとうございました。





Last Updated:2020.08.01

© 2023 トレイン・オブ・ソート Wix.comを使って作成されました