合格体験記

伊藤元太の思い出と報告




以下、保護者様の承諾を得て、お伝えしたいと思います。


友達三人と一緒に行った場所

2016年8月31日15時~夕方 東京都青梅市大柳町 釜の淵公園

地図:http://urx.red/IIFw


遊んでいた場所



- - - - - - - - - - - -



発見された場所

2016年9月06日早朝 東京都羽村市羽西2丁目 小作取水堰

地図:http://urx.red/qWow





優秀で、イケメンで、面白い生徒でした。

とてもいい奴でもありました。



早押しで、歴史的な大勝ちに至り、段ボールごとコーヒーを持って帰ったこと

忘れ物BOXをロッカー代わりに使ったこと

雨上がりの雑司ヶ谷の坂を全力で駆け下りて、

すごいこけ方をしそうになったが、

それから、奇跡的に体制を立て直したこと

ドッジボールの戦術で、ホワイトボードを叩きながら、熱弁を振るっていたこと




もう4年を迎えますが、毎日、何かを思い出します。




上記報告は、2020年08月31日に作成したものです。










関連記事

すべて表示

法政大学社会学部社会学科 陳俊成(ちんとしなる)

帰りの道中、私は軽い放心状態に陥りました。なるほど学校で習う世界史があれほど無味乾燥なのは、我々が世界史をただの過去に過ぎないと高を括っているせいでありまして、その点、弓削先生は文化、現代社会と経済の構造を巧みに関連付けることで、歴史がただの歴史ではなく、我々が生きる今と 深い繋

Copyright (C) 2021 YUGEJUKU. All Rights Reserved.

​特定商取引法に基づく表記はこちら

  • Twitter
  • YouTube